コンドミニアム百科:リッツ・カールトン・ワイキキレジデンス
The Ritz-Carlton Waikiki Residences

  • 基本情報

    名称 (Name): Ritz-Carlton Waikiki Residences
    所在地 (Address): 383 Kalaimoku St, Honolulu 96815

    総戸数 (Total Units): 308 (Tower-1)
    土地面積 (Land Area):
    所有形態 (Land Tenure): FS(土地所有権)
    タイプ (Type): ホテルコンド (Condotel)
    築年 (Year Built): 2018

    階数 (Stories): 38
    エレベーター数 (Elevators): 5

    間取り (Unit Type): スタジオ、1~3ベッド (Studio, 1~3 Bedroom)
    ベッドルーム数 (Bedrooms): 0~3
    バスルーム数 (Bathrooms): 1~3.5
    居住面積 (Total Living Space): 37.16~149.02m² (400~1,604 sq.ft.)

    オーナー比率 (Owner Occupancy): 5%
    共益費 (HOA): $1.60~$2.00/sq.ft.

  • 概 要

    リッツ・カールトン・ワイキキレジデンス(Ritz-Carlton Waikiki Residences)は、トランプタワーワイキキを建てたカリフォルニアのディベロッパーによって建設され、タワー1(Tower-1: ウエストタワー:West Tower)は2016年の9月、予定より半年遅れで完成、竣工した。ウエストタワーの総戸数は308ユニットで、現在、その東側にタワー2(Tower-2)として、イーストタワー(East Tower)が建設中で、総戸数246ユニットで、2018年内に開業を目指している。これはトランプタワーワイキキと同様にラグジュアリーホテルコンド(Luxury Condotel)であり、ユニットをそれぞれが所有し、自己利用あるいは短期のバケーションレンタルが出来るホテル運営をしている。ウエストタワーは3つのタイプのレジデンスに別れており、9階から22階までがデラックス・レジデンス(Deluxe Residences:各フロアーに16ユニット )、23階から32階までがグランド・レジデンス(Grand Residences: 同)10ユニット、33階から36階までがプレミアー・レジデンス(Premier Residences:同7ユニット )と分かれており、その上にペントハウスが37階と38階にある。タワー1の全てのユニットは南向き、つまりオーシャンビューがある。

  • 中間価格と年間販売戸数の推移

    Ritz Carlton Chart

  • 付帯設備 (Amenities): コンシアージサービス、ドアーマン、エクササイズルーム、温水プール、リムジンサービス、ミーティングルーム、パティオ&デッキ、プール、レクリエーションルーム、常駐マネージャー、レストラン、トラッシュシュート、ジャクージ、スパ(Concierge, Doorman, Exercise Room, Heated Pool, Limo Service, Meeting Room, Patio/Deck, Pool, Recreation Room, Resident Manager, Restaurant, Trash Chute, Valet, Spa, Whirlpool)

  • 該当する物件はございませんでした。再度別の条件でお試しください。